パン作りで食の大切さと健康を考えるブログ

ホシノ天然酵母と国産小麦のパン作りをとおして食の大切さと元気に生きる為の知恵。得得情報。など。

小さな犬を飼う事で得られる良い面3つ

小さな犬を飼う事で得られる良い面3つ

5㎏位の犬を飼うとどんな良いことが有るでしょうか?

f:id:tsunagiki:20200227201944j:plain

おすまし

 

健康的な毎日を過ごすようになる。

まず、犬を飼うと運動のために毎日散歩をします。

犬のためには、一日に朝夕、

2回以上の散歩が必要です。

 

散歩の時間はその犬の大きさで決まります。

おおきな犬を飼うと遠くまで散歩に

行かなければなりません。

大きい犬は運動量も多くいるからです。

 

その点5㎏くらいの犬ですと、最大1時間も

行けば大丈夫です。

 

朝夕のどちらかが長ければ、良いです。

そのどちらかで トイレをすますことが

出来ます。

 

一緒に散歩に行くことで、人間の方も散歩が

出来て良い運動になります。

 

得に朝は、日が昇る少し手前に行くと、

日の昇るところが見られて 

とても気持ちが良いです。

 

朝は空気も良く、犬にとっても人にとっても

すがすがしい気分になり、

良い1日の始まりになります。

 

小さな犬は家の中で飼える。

子犬の時かわいいと思っても実際飼って

大きくなる犬ですと、大変です。

やはり今の日本では、放し飼いに出来ないので

大きな犬は、どうしても外で飼う事になります。

 

広い庭の有る家ならば良いですが、

普通の家では、どうしても一日中外に

つなぎっ放しになります。

散歩の時間もながくかかります。

出来ればドッグランで走らせて

あげたいくらいです。

 

その点、小さな犬はまず、家の中で

飼う事が出来ます。

 

家の中でいつも一緒に暮らすと、

意思の疎通が非常に良くでき

犬にストレスがたまりません。

 

そして人間の近くにいるので、

人間の考えていることが良く理解

できるようになります。

 

そこまで広い家でなくても 家の中を

鎖なしで走り回れるのです。

 

外でつなぎっ放しにするのと

ひどく違います。

 

癒しの効果が非常に有る。

家族にとってかわいい犬は、心の

よりどころになります。

 

親に叱られたり悲しい事が有ったりした時に

身近な犬にどれだけ癒される事でしょうか。

 

特にご夫婦二人だけの家庭の場合は、

小さな犬がいる事で、会話が進みます。

 

一緒に散歩に出かけるのもよいです。

子供のように二人で可愛がって過ごせる。

 

又、一人暮らしの場合は、小さな犬が

居るのといないのでは、本当に寂しさが

違います。

 

その日の出来事を話したり、

(もちろん一方的にですが、)

一人だけでいるのとは違い 会話が

出来るので本当に心の支えとなります。

 

もちろん小さくても番犬にもなります。

知らない人には うるさく吠えますから。

 

ほんの少し手間がかかりますが、犬を飼う事は

とても人間にとって良い部分が沢山有ります。

f:id:tsunagiki:20200227202050j:plain

僕だって歩けるよ