パン作りで食の大切さと健康を考えるブログ

ホシノ天然酵母と国産小麦のパン作りをとおして食の大切さと元気に生きる為の知恵。得得情報。など。

国産小麦とホシノ天然酵母で作る玉ねぎ入り白生地パン

白生地に玉ねぎを入れてみる

 

玉ねぎの旨味をパンに加えてみました。食べやすく、美味しいパンになります。

玉ねぎは、血液サラサラ効果が有り、心筋梗塞動脈硬化等の予防になります。

料理材料の基本ですからよく使われています。

熱を加えると独特の旨味が出てきます。

パンに入れてもその旨味は変わらずです。

毎日食べたいのでパンと共に食べられると、とても楽です。

 

レシピ (ワンローフ食型2本分)

国産小麦粉    500g

玉ねぎ      200g

塩         7.5g

酵母生種     30g

水        260g

 

作り方


国内産小麦と天然酵母で作る、玉ねぎ入り白生地パンの作り方

 

 

1. 玉ねぎを薄切りにして炒め、少し冷まして小麦粉をふっておきます。

2. 玉ねぎ以外の物をニーダーに入れて回していきます。

3. 生地が繋がったら生地をいったん出して、玉ねぎをニーダーに入れて

そこに生地をちぎって入れていきます。

4. 玉ねぎと生地が混ざったら終了。

5. 生地温度を計り、一次発酵させます。

26℃で16時間ほど、生地の上面に変化が出ましたら終了。

6. 生地を容器から出して、2等分します。生地が柔らかく扱いずらい場合は

手粉を十分に使い、作業を進めていきます。

7. 生地を軽く丸めて、細長くし、麺棒でのします。

のした生地を巻いた成形にして、食型に入れます。

8. 最終発酵を30℃で90~100分させます。

9. 食型の上面より少し下あたりまでの発酵で焼きに入ります。

10. 220℃で35~40分焼きます。 色を見て出してください。

11. 焼き上がりスライスした状態です。

f:id:tsunagiki:20201003142251j:plain